忍者ブログ

よくわかる北朝鮮旅行2016年5月 by 神谷奏六

Home > ブログ > 北朝鮮旅行・よくある質問 > よくある質問:北朝鮮旅行のビザって取れるの?どうやって取るの?

よくある質問:北朝鮮旅行のビザって取れるの?どうやって取るの?

北朝鮮は入国にビザが必要です。




そして、(一部の例外の人を除き)北朝鮮入国の観光ビザは北朝鮮旅行を取り扱う旅行代理店経由で申し込むと、かなり簡単に取れます。


北朝鮮旅行は北朝鮮旅行を取り扱う大連富麗華国際旅行社、中外旅行社、スリーオーセブンインターナショナル、シルクロードトラベルなどの旅行代理店から申し込めます。

これらの旅行代理店に申し込むと、日時と行程が確定した後で、ビザ申し込みの案内が(メールで申し込みした人の場合は)メールで来ます。

ビザ申し込みの方法についての説明は

『パスポ-ト(スキャン又はカメラで撮ったもの)、証明写真、現住所(英語も必要)と電話番号、会社名(英文も必要)、住所と役職(英語も必要)、会社の電話番号などを出発日20日前に提出してください。旅券と写真はデジカメで撮ってメ-ルで頂いてもいいです』

というものでした。

他のビザが必要な国と比べても、かなり簡単です。

私はこの時、既に会社を辞めてニートの状態だったのですが「無職」と書いて何か突っ込まれても嫌だったので前職の社名と役職名と電話番号を書きましたが、それで全然大丈夫だったようで、無事にビザがおりました。

私の妻は「専業主婦」と書いていましたが、それでも大丈夫でした。


旅行代理店に以上の情報を送ったら、旅行代理店が北朝鮮政府にビザの申請をしてくれます。
そして問題がなければ7〜10日でビザがおります。

旅行代理店の人とは、北京から空路で行く場合は北京の空港で、丹東から陸路で行く場合は丹東の駅で合流しますが、この時にビザを受け取ります。


ビザの申請に注意が必要な点としては、マスコミ関係者は観光客とは別の専用のビザが必要であるという点です。

一親等以内にマスコミ関係者がいる場合も、このマスコミ関係者用ビザが必要となるという点も注意が必要です。

また、北朝鮮と外交的に揉めまくっている日本人、北朝鮮人が国を挙げてネガティブキャンペーンをしているアメリカ人はビザが取れますが、韓国人はビザが取れません。

上記(マスコミ関係者と韓国人)でなければ、ほぼ確実に、しかもかなり楽勝でビザが取れると思ってよいと思います。

ビザ代金は1人7,000円と少し高めですが、だいたいはその前の旅行の見積もりに含まれているようです。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP