忍者ブログ

よくわかる北朝鮮旅行2016年5月 by 神谷奏六

Home > ブログ > 北朝鮮旅行記

北朝鮮の観光スポット 平壌雑技(サーカス)に行く

北朝鮮では平壌雑技(サーカス)を見に行くことができます。「雑技」と言われると、北京で見た中国雑技団の超ハイレベルのサーカスが想像され、期待が高まります。

北朝鮮の観光スポット 〜南浦市・龍岡温泉でラドン温泉に入る〜

北朝鮮旅行では、平壌から車で約1.5時間離れた南浦(ナンポ)市の温泉地・龍岡(ビョンガン)温泉では、日本の温泉地にもあるラドン温泉に入ることができます。

丹東から平壌に行く特急電車を探検してみる

中国側の北朝鮮への入口の街・丹東(ダンドン)から平壌への特急電車の道のりは約7時間です。
この間、外を眺めたり、本を読んだりして過ごしますが、電車内を探検することもできます。

北朝鮮の観光スポット 〜主体思想塔にのぼってみる〜

北朝鮮旅行で、これもかなりの確率で行くのが主体(チュチェ)思想塔です。だいたいの北朝鮮の観光ガイド本にも載っていますし、市内のだいたいのところから見えるので、北朝鮮旅行好きなら皆知っていると思います。

北朝鮮への出発駅 中国・丹東駅で出国審査する流れ

北朝鮮へいく方法は、空路であれば中国・北京か、中国・瀋陽からですが、陸路であれば、中国の北朝鮮との国境の街・丹東(ダンドン)市の丹東駅から国際特急列車で出国します。

PAGE TOP